aaaa

 

過去・現在・未来と、 受け継いでいきたい自然と共生する英知
大切なのは、自然との一体感を取り戻し、すべての生命との連鎖と循環を想う生活や活動 ……
人と自然のふれあう魅力あるやまぐちを 私たちの手で守り、ネットワークの輪を 広げていきませんか。

やま共について 個人情報保護 入会案内 会員紹介(団体) リンク
お知らせ
  • 【ご報告】平成31年度通常総会及び第16回リレーミーティングin見島を開催しました。
    6月29日(土)~6月30日(日)
    写真を掲載しました。 写真(アルバム)はコチラ
    見島(萩市) 萩市の沖合約45Km、日本海に浮かぶ、山口県最北端の島です。
    →募集(終了)ちらしはこちらをご覧ください。
  • 【お知らせ】 山口自然観察指導員協議会 「みどりの風 2020年1月(新春号)」 を掲載しました。
    →詳細(PDF)はこちらをご覧ください。

  • 【新着情報】
  • 【ご案内】里山ネイチャーゲームの会
    ~里山の旬を感じよう!~
    ネイチャーゲームを通して自然とふれあおう!
    シイタケの菌打ちや餅つきを体験しながら、先人たちの里山暮らしを感じよう!
    3月15日(日)10時00分~15時30分
    二俣瀬ビオトープ(宇部市)
    対象:ネイチャーゲームを通して自然を感じてみたい方ならどなたでも 定員:30名
    申込方法:電話、FAX、E-mail
    連絡先:宇部シェアリングネイチャーの会 事務局:村田
    (TEL/ FAX:0836-55-5631)
    (E-mail:ramun@oregano.ocn.ne.jp)
    参加費:700円
  • 【ご案内】自然・環境ひもときセミナー
    ~東京大学特任教授 日置先生のお話を聞いて、 他人事だった環境問題をちょっとだけ自分事にしてみませんか。~
    3月21日(土)13時00分~16時30分
    山口県セミナーパーク セミナー室1
    対象:ネイチャーゲーム指導員、環境学習指導者 など
    申込方法:電話、FAX、E-mail
    連絡先:山口県シェアリングネイチャー協会事務局 福田 和子
    TEL(携帯):090-3744-6678
    FAX:0836-65-4214)
    (E-mail:yamaguchi_sn1998@yahoo.co.jp)
    参加費:ネイチャーゲーム指導員 3,000 円(単位認定料含) 、 一般 2,000 円
  • 【ご案内】 春のネイチャーゲームの会
    ~みんなで桜もち作りに挑戦し、作った桜もちを持って花見をしよう。~
    桜の木だけでなく、桜の木とともに春を彩る様々な自然にも目を向けてみよう。
    4月5日(日)10時00分~15時30分 ときわ少年キャンプ場(宇部市)
    対象:ネイチャーゲームを通して自然を感じてみたい方ならどなたでも 定員:30名
    申込方法:電話、FAX、E-mail
    連絡先:宇部シェアリングネイチャーの会 事務局:村田
    (TEL/ FAX:0836-55-5631)
    (E-mail:ramun@oregano.ocn.ne.jp)
    参加費:600円
  • 【ご案内】 「こころとからだで森を感じてみよう~森林セラピー体験~」
    山口市徳地森林セラピー基地の森の案内人の指導のもと、こころとからだで森のよさ・癒しの力を体感します。
    令和2年4月12日(日)10:00~15:00
    対象:一般県民(中学生以上) 30人程度(応募者多数の場合抽選)
    会場 :
    午前 山口市徳地森林セラピー基地(フィールド)
    午後 国立山口徳地青少年自然の家   
    内容 :
    午前 春の森で森林セラピー~フィールド体験~
       ○森林セラピーとは~森林浴効果のお話~
       ○健康チェック・経路ストレッチ
       ○森林セラピーガイドツアー~五感で感じる森の力~
       ○森林リラクゼーション
    午後 お灸で温活!めぐるカラダづくり
       ○薬草のお話
       ○とっておきのツボ
       ○お灸体験
      
    国立徳地青少年自然の家(山口市徳地 船路) に 直接集合してください
    詳しい開催案内(PDF)はこちらをご覧ください。
    ●申込締切:3月25日
    [参加申込先]
    公益財団法人山口県ひとづくり財団 県民学習部 環境学習推進センター
    申込方法:こちらの 申込用紙 (チラシ裏面) に必要事項を記入してFAXするか、同内容をハガキまたはメールに記載し、環境学習推進センターに送付してください。
    ・環境学習推進センターホームページ (「環境学習のひろば」で検索 ) の「新着情報」または 「講座・イベント」から当名を選択し、フォームから直接申込むこともできます。

    〒754 -0893 山口市秋穂二島 1062 (山口県セミナーパーク内 )
    FAX 083-987-1720
    (E-mail:kankyo.c@hito21.jp)
    電話 083-987-1110

  • 【ご案内】 「竜王山春の自然観察会」
    竜王山に自生する貴重な植物を観察しませんか
    令和2年4月26日(日)10:00~15:00
    参加対象・募集人員:一般県民(原則中学生以上を対象) 30人程度(応募者多数の場合抽選)
    ●申込締切:4月6日
    参加申込者が定員を超えた場合は抽選とします。
    抽選結果は、申込者全員に郵送で通知します。
    参加決定者には、日程等の詳細を別途通知します。
    [参加申込先]
    公益財団法人山口県ひとづくり財団 県民学習部 環境学習推進センター
    申込方法:こちらの 申込用紙 (チラシ裏面) に必要事項を記入してFAXするか、同内容をハガキまたはメールに記載し、環境学習推進センターに送付してください。
    ・環境学習推進センターホームページ (「環境学習のひろば」で検索 ) の「新着情報」または 「講座・イベント」から当名を選択し、フォームから直接申込むこともできます。

    〒754 -0893 山口市秋穂二島 1062 (山口県セミナーパーク内 )
    FAX 083-987-1720
    (E-mail:kankyo.c@hito21.jp)
    電話 083-987-1110

  • 【ご案内】 みどりを楽しむネイチャーゲームの会
    ~春から夏にかけて、木々のみどりが変化していくことに気づこう。~
    4月29日(水祝)10時00分~15時30分 霜降山男山駐車場集合(宇部市)
    対象:ネイチャーゲームを通して自然を感じてみたい方ならどなたでも 定員:30名
    申込方法:電話、FAX、E-mail
    連絡先:宇部シェアリングネイチャーの会 事務局:村田
    (TEL/ FAX:0836-55-5631)
    (E-mail:ramun@oregano.ocn.ne.jp)
    参加費:500円
  • 【ご案内】春のネイチャーゲーム大会
    5月3日(日祝)5月4日(月祝)10時00分~12時30分
    勝山地区公園(下関市)
    対象:ネイチャーゲームを通して自然を感じてみたい方ならどなたでも 定員:30名
    申込方法:電話、FAX
    連絡先:下関シェアリングネイチャーの会 事務局:石川
    TEL:083-233-1280
    FAX:083-233-1789
    参加費:大人300円、子ども200円
  • 【ご案内】ネイチャーゲーム体験会
    ~この体験会は、「“ネイチャーゲーム”って聞いたことがあるけれど、いったいどんな活動?」 というネイチャーゲーム初心者の方やご自分の活動にネイチャーゲームを取り入れたい方、 ネイチャーゲームを学びたい方などを対象に「ネイチャーゲーム入門編」として開催します。~
    対象:ネイチャーゲームを通して自然を感じてみたい18歳以上の方 定員:30名
    申込方法:電話、FAX、E-mail
    連絡先:山口県シェアリングネイチャー協会事務局 福田
    TEL(携帯):090-3744-6678
    FAX:0836-65-4214)
    (E-mail:yamaguchi_sn1998@yahoo.co.jp)
    参加費:2,000 円
  • 【ご案内】 「秋吉台春の植物観察会」
    春の自生植物を一緒に観察しませんか。
    令和2年5月10日(日)10:00~15:00
    参加対象:一般県民 30人程度(原則中学生以上を対象) (応募者多数の場合抽選とします)
    [参加申込先]
    公益財団法人山口県ひとづくり財団 県民学習部 環境学習推進センター
    申込方法:こちらの 申込用紙 (チラシ裏面) に必要事項を記入してFAXするか、同内容をハガキまたはメールに記載し、環境学習推進センターに送付してください。
    ・環境学習推進センターホームページ (「環境学習のひろば」で検索 ) の「新着情報」または 「講座・イベント」から当名を選択し、フォームから直接申込むこともできます。

    〒754 -0893 山口市秋穂二島 1062 (山口県セミナーパーク内 )
    FAX 083-987-1720
    (E-mail:kankyo.c@hito21.jp)
    電話 083-987-1110

  • 【ご案内】ネイチャーゲーム教室
    ~自然とふれあい、「センス・オブ・ワンダー(神秘さや不思議さに目をみはる感性)」を育てよう!~
    5月24日(日)10時00分~12時30分
    佐波の里山 きずなの森(防府市)
    対象:ネイチャーゲームを通して自然を感じてみたい18歳以上の方 定員:30名
    申込方法:電話、FAX、E-mail
    連絡先:山口県シェアリングネイチャー協会事務局 福田
    TEL(携帯):090-3744-6678
    FAX:0836-65-4214)
    (E-mail:yamaguchi_sn1998@yahoo.co.jp)
    参加費:300 円
  • 【ご案内】農業に親しむネイチャーゲームの会
    ~サツマイモや野菜の苗をみんなで植えよう!~
    5月31日(日)10時00分~15時30分
    二俣瀬ビオトープ駐車場集合(宇部市)
    対象:ネイチャーゲームを通して自然を感じてみたい方ならどなたでも 定員:30名
    申込方法:電話、FAX、E-mail
    連絡先:宇部シェアリングネイチャーの会 事務局:村田
    TEL/ FAX:0836-55-5631
    (E-mail: ramun@oregano.ocn.ne.jp
    参加費:500円
  • 【ご案内】 <令和2年度環境活動団体支援事業実施団体の募集について>
    公益財団法人山口県ひとづくり財団環境学習推進センターでは、環境活動団体が実施する自然環境保全等の活動を通じて、子ども達や地域の住民等が自然共生型の地域づくりを推進するとともに、環境に配慮した行動がとれるようになることを目的として、活動にかかる経費の一部を助成する「環境活動団体支援事業」を実施します。
    [申込先]
    公益財団法人山口県ひとづくり財団 県民学習部 環境学習推進センター
    ・環境学習推進センターホームページ (「環境学習のひろば」で検索 )

    〒754 -0893 山口市秋穂二島 1062 (山口県セミナーパーク内 )
    FAX 083-987-1720
    (E-mail:kankyo.c@hito21.jp)
    電話 083-987-1110

  • 【ご案内】 <山口県環境学習指導者バンクの活用について>
    山口県では、県民の皆様の環境保全に関する理解と認識を深め、地域における実践活動の促進を目的とし、地域で行われる環境に関する学習会、講演会及びフィールド等を利用した環境に関する体験学習、工作教室等に対し、「環境アドバイザー」又は「環境パートナー」を派遣する、山口県環境学習指導者バンクを、平成14年度から実施しています。
    また、平成17年度から環境省のこどもエコクラブ事業に基づき新たに設立されるこどもエコクラブや既存のこどもエコクラブに対し、運営面及び実践活動について指導を行う「こどもエコクラブアドバイザー」を派遣しています。
    詳しくは、公益財団法人山口県ひとづくり財団環境学習推進センターのホームページ (https://eco.pref.yamaguchi.lg.jp/learning/index.php) をご覧ください。
    [申込先]
    公益財団法人山口県ひとづくり財団 県民学習部 環境学習推進センター
    ・環境学習推進センターホームページ (「環境学習のひろば」で検索 )

    〒754 -0893 山口市秋穂二島 1062 (山口県セミナーパーク内 )
    FAX 083-987-1720
    (E-mail:kankyo.c@hito21.jp)
    電話 083-987-1110

  • 【ご案内】「富士フイルム・グリーンファンド」
    2020年で37年目を迎え、昨年までの助成先は183件となりました。身近な自然を守るために地域に根づいた活動をしてきた方、あるいは環境保全の研究を実際に進めてきた方で、この助成によって大きな進展が望める活動や研究を対象にしています。今年度は8件程度、総額850万円の助成を予定しています。詳しくは、ホームページをご覧ください。
    ●応募締切 令和2年5月7日(木)

  • 【ご案内】「日本自然保護大賞2020」活動募集中!
    公益財団法人日本自然保護協会では、すべての個人・団体・法人を対象に、将来性や波及性に富んだ自然保護・生物多様性保全活動を表彰しています。
    今年度も、生物・生態系の研究、自然保護の実践、環境教育の推進など、全国からご応募を受け付けています。自薦・他薦を問わず、3つの部門にご応募いただけます(複数部門の選択可)。これまで受賞された方々からは、受賞を機に地域での認知度が上がってスムーズに活動ができるようになり、賛同者や参加者が増え、開発計画や環境政策の見直しにつながったなどの報告が寄せられています。 活動のさらなる発展につながるよう、皆さまからのご応募をお待ちしています。
    ●応募締切 2019年10月31日必着
    詳しくは 募集要項・応募フォーム をご覧ください。

  • 【ご案内】瀬戸内オリーブ基金助成事業
    瀬戸内オリーブ基金の助成制度は、全国のみなさまからのご寄付を、瀬戸内海一帯で活動している環境活動団体に届け、その活動成果を瀬戸内海地域に還元するものです。
    瀬戸内海は、世界でも有数な閉鎖性海域であり、日本一広大な国立公園です。この土地が本来持つ、海と森との絶妙な関係や自然が共存できる環境は、日本を象徴する美しい故郷です。瀬戸内海の豊かな自然、故郷を子供たちに残すために活動している環境活動、環境教育活動を支援しています。 募集要項(PDF)はこちら
    申請締切日 2019年8月31日まで
    詳しくは 瀬戸内オリーブ基金について をご覧ください。

  • 【ご案内】日本山岳遺産基金山岳遺産候補地の募集
    山の自然や文化を 守る活動を 助成金で支援します
    日本山岳遺産基金は、日本の山々がもつ豊かな自然・文化を次世代に継承していくととを目的に、山と渓谷社が2010年に設立した基金です。
    地域の山々で山岳環境保全・安全登山の啓発などの活動を行う団体に対して、その山域を「日本山岳遺産として認定し、活動に必要な経費を支援しています。 リーフレット チラシはこちら
    申請締切日 毎年度8月31日まで
  • 【ご案内】「令和2年度花博自然環境助成事業の公募」
    公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会は、1990年(平成2年)に大阪・鶴見緑地で開催された国際花と緑の博覧会の「自然と人間との共生」という理念の継承発展・普及啓発につながる調査研究や活動並びに被災地復興を支援し、潤いのある豊かな社会の創造に寄与することを目的として、以下により令和2年度に実施する助成事業の公募を行います。
    国際花と緑の博覧会の「自然と人間との共生」という理念の継承発展または普及啓発に資する事業であって、生命の象徴としての「花と緑」に関連する広汎な分野おいて、科学技術または文化の発展または交流に寄与するもを対象としています。 詳しくはコチラをご覧ください
    令和元年8月1日(木)~令和元年9月13日(金)(当日消印有効)
    応募書類の提出先および問合せ先
    公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会 企画事業部第1課
    〒538-0036 大阪市鶴見区緑地公園2-136
    TEL:06-6915-4516  FAX:06-6915-4524
    (E-mail: ramun@oregano.ocn.ne.jp
    詳しくは「令和2年度花博自然環境助成事業の公募」サイト をご覧ください。
  • 【お知らせ】

    ホームページを更新しました。
    新しいアドレスは
    http://www.yama-kyou.net
    です。「お気に入り」「BookMark」の登録お願い致します。


アマナ(山陽小野田市竜王山)
【お申し込み・お問い合わせ先】

やまぐち自然共生ネットワーク
山口県環境生活部自然保護課内
山口市滝町1-1
083-933-3060

E-mail info@yama-kyou.net

Copyright (C) YAMAGUCHI NATURE SYMBIOTIC NETWORK. All rights reserved.